仕事

「Cocorport」うつ病のための就労移行支援事業所を紹介

ココルポート就労移行支援事業所紹介
この記事は約 6 分で読めます。
女性

うつ病で離職したけど、仕事復帰したい。でもコミュニケーションが苦手。

まさひろ

就労移行支援事業所のココルポートなら、コミュニケーション能力アップのためのプログラムも豊富で、実践的に学べます。

この記事でわかること
  1. 就労移行支援事業所とは?
  2. 就労移行支援事業所「ココルポート」とは?
  3. 「ココルポート」の注目ポイント
  4. 「ココルポート」利用時の注意点
  5. 「ココルポート」の利用方法
  6. 「ココルポート」の口コミ
  7. 「ココルポート」に向いているのはどんな人?

就労移行支援事業所とはどんなところ?

就労移行支援事業所ってどんなところ?

障がいのある人の社会参加をサポートする国の支援制度に、障害者総合支援法という法律があります。

就労移行支援事業所は、この法律に基づいて地方自治体から指定をうけてサービスを提供しています。

まさひろ

健康なときはあまり意識しませんが、実は全国に3000ヶ所以上もこのサービスを提供する事業所があり、利用者は3万人以上いるんです。

就労移行支援事業所を利用して一般企業に就職する人は年々増えています。

就労移行支援事業所の利用対象者とは?

就労移行支援事業所を利用できるのは、以下のような人です。

就労移行支援事業所の利用対象者
  • 身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病を抱えている方
  • 65歳未満である
  • 一般企業への就職の意思がある

これらを満たしていれば就労移行支援事業所に通所して制度を利用することができます。

なお、障害者手帳を持っていなくても利用は可能ですが、医師の診断書や通院記録などを求められる場合があります。必要書類は、各事業所に問い合わせてみてください。

就労移行支援のサービス内容とは?

就労移行支援事業所で受けられるサービスは次のようなものです。

就労移行支援事業所で受けられるサービス
  • 希望する仕事に必要な知識とスキルの習得
  • 履歴書や応募書類の添削、模擬面接などの就職活動サポート
  • 就職・転職に関する相談
  • 適性に合った職場探しのアドバイス
  • 企業における職場実習などの機会の提供
  • 職場定着のための支援

まさひろ

提供しているプログラムは事業所によって異なり、事業所を選ぶ際には、その事業所が提供しているプログラムを意識して選ぶことになります。

Cocorport(ココルポート)とは

Cocorport(ココルポート)は、株式会社ココルポートが運営する就労移行支援サービスです。

2019年9月時点で、首都圏(1都3県)で38事業所、福岡に1事業所展開しています。

ココルポートでは90種類以上の多種多様なプログラムを提供しているのが特徴です。 ビジネススキルの向上はもちろんのこと、特に職場定着に必要なコミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力が入っています。

まさひろ

僕みたいなコミュ障さんにはぴったりのプランです_(:3」∠)_

2018年度実績で就職後半年の職場定着率が85.4%と高いのも、良質なプログラムと手厚いサポートのおかげかもしれませんね。

首都圏在住の人には、特にオススメできる事業所です。

まさひろ

資料請求にも迅速に対応してくれますし、予約制ですが近隣の事業所の見学等も希望の日程でできます。

また、通所にかかる交通費の支給や、ランチ費用の支給といった特典もうれしいです。

項目内容
事業所名Cocorport(ココルポート)
運営会社株式会社ココルポート
形式通所型
営業所首都圏(1都3県)で42事業所、福岡に1事業所
(2019年12月時点)
営業日時要問合せ
通所回数目安利用者ごとに調整
就職者数
定着率85.4%
特記事項・自宅から事業所までの交通費助成(上限1万円)
・ランチ助成

Cocorport(ココルポート)の注目ポイント

注目ポイント
ココルポートの注目ポイント
  1. 90種類以上の多種多様なプログラムを提供
  2. 職場定着に必要なコミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力点をおく
  3. 通所にかかる交通費の支給や、ランチ費用の支給

①90種類以上の多種多様なプログラムを提供

ココルポートの特徴は、スキルアップのための多種多様なプログラムが用意されていること。

いままでなら希望しても就けなかった職種につくためのスキルが習得できます。

②職場定着に必要なコミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力点をおく

うつ病の人は、コミュニケーションを苦手にする人も多いです。ココルポートなら、コミュニケーションスキルやストレス耐性を身につけるトレーニングに力が入っているので、苦手を克服できるかも。

③通所にかかる交通費の支給や、ランチ費用の支給

就労移行支援事業所への通所の交通費や毎日のランチ代は、離職中にはとても痛い出費です。

その点、ココルポートなあら通所にかかる交通費・ランチ費用は支給してくれます。安心して通所できますね。

Cocorport(ココルポート)利用時の注意点

利用時の注意点
ココルポート利用時の注意点
  1. 首都圏以外では利用できないので今後に期待

①首都圏以外では利用できないので今後に期待

残念ながら、首都圏と福岡以外に営業所がないので、利用は難しいです。

まさひろ

ただ、どんどん営業所を拡大しているようなので、今後に期待大ですね。

Cocorport(ココルポート)の利用手順

利用手順
ココルポートの利用手順

STEP1 見学

まずは事業所の雰囲気を知るために見学をしてみましょう。以下のリンクから見学・説明会等への参加申込みができます。

STEP2 体験実習

1日〜3日の体験実習に参加し、他の利用者と実際のプログラムに参加することができます。

STEP3 受給者証発行・契約

ココルポートを利用したくなったら、まずは就労移行支援事業所を利用するための受給者証の申請をします。発行されたら利用契約を結び利用開始になります。

Cocorport(ココルポート)の口コミ

口コミ

良い評価

トレーニングが充実していて、個人の資質やレベルに合った様々な講座を受けられます。

本気で就職したいと思っている人、スキルアップを考えている人にはオススメ。

コミュニケーションのトレーニングがしっかりできる。非常に実践的。

イマイチの評価

スキルの講座は豊富だけど、自力で覚えられるレベルに感じた。

ノリが体育会系な感じにも馴染めなかった。

Cocorport(ココルポート)はどんな人に向いているの?

どんな人に向いている?

コミュニケーションスキルを磨きたい人

ココルポートは、コミュニケーションスキルやストレス耐性を身につけるトレーニングに力が入っているのが特徴。

人とのコミュニケーションが苦手な人には特にオススメです。

まとめ

うつ病のための就労移行支援事業所「ココルポート」を紹介しました。

うつ病の人が困りがちなコミュニケーションスキルやストレス耐性を身につけるトレーニングに力が入っているので、その点が気になる方はぜひ見学・体験利用をしてみてください。

この記事のまとめ
  1. ココルポートは90種類以上の多種多様なプログラムを提供
  2. ココルポートは職場定着に必要なコミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力点をおく
  3. ココルポートは2018年度実績で就職後半年の職場定着率が85.4%
  4. ココルポートは通所にかかる交通費の支給や、ランチ費用の支給

まさひろ
まさひろ
以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事は約 1 分で読めます。