脂肪燃焼・ストレス軽減!ダイエットをサポートしてくれるアロマを紹介

スパイス

ダイエットに必要なのは、ついてしまった脂肪を燃焼させることと、これ以上脂肪をつかなくするために、食欲を調整することです。

そんなことはわかっているけど、食欲を抑えるのは難しいし、ついてしまった脂肪はなかなか落ちてくれないもの。

この記事では、アロマのちからで痩せやすい身体づくりをサポートする方法を紹介します。

タップできる目次

食欲を調整するアロマスプレー

アロマスプレー

仕事中など、猛烈にお腹が空いてくることありますよね。ダイエット中の空腹感は特にツライもの。

そんなときは、ここで紹介するアロマスプレーをハンカチなどに一吹きして香りを吸入してみてください。気持ちが落ち着くのを感じられるはずです。

また、食事前に嗅ぐのもオススメ食欲を抑えて食べ過ぎを防止できます

材料

  • グレープフルーツ…6滴
  • ブラックペッパー…3滴
  • ラベンダー…2滴
  • ローズマリー・ベルベノン…6滴
  • 無水エタノール…20ml
  • 精製水…10ml

食欲を調整してくれる「グレープフルーツ」を中心に、脂肪の燃焼を助けてくれる「ローズマリー・ベルベノン」を加え、気持ちを落ち着けてくれるブレンドです。

created by Rinker
健栄製薬
¥980 (2022/05/23 21:52:22時点 Amazon調べ-詳細)

作り方

容器の中に「無水エタノール」を入れ、精油を加えて希釈します。「精製水」を加え、よく振ってから使用してください。

脂肪燃焼を助けるトリートメントオイル

トリートメント

食欲を抑えるとともに、脂肪の燃焼を助けてくれるような精油を選びます。

ここでは脂肪が気になる場所に塗るトリートメントオイルの作り方を紹介します。

材料

  • グレープフルーツ…3滴
  • サンダルウッド…2滴
  • ローズマリー・ベルベノン…1滴
  • アルガンオイル…30ml

材料は植物油と精油を用意してください。

アルガンオイル」には、美容効果のある栄養が豊富に含まれています。

キョウコ

肌のターンオーバーを促進させてくれるビタミンEが豊富でアンチエイジング効果の高いといわれるオイルです。

他にも、「ヘーゼルナッツオイル」や「マカダミアナッツオイル」もオススメ。

精油は、グレープフルーツを中心に、むくみやセルライトが気になる方に、サンダルウッドやサイプレスを加えます。

created by Rinker
無印良品
¥4,148 (2022/05/23 21:52:23時点 Amazon調べ-詳細)

作り方

植物油に、精油を混ぜるだけ。

注意点

  • グレープフルーツには光毒性があるので日に当たる前には皮膚に塗らないこと
  • お肌の弱い方は、精油の量を全部で2〜3滴にしてください
  • 作ったオイルは冷暗所に保管し、一ヶ月を目安に使い切るようにしてください

まとめ

ダイエットにオススメのアロマグッズを紹介しました。

アロマテラピーで大切なのは、好きな香りでリラックスすることです。嫌いな精油が混ざると、ストレスになり逆効果にもなります

この記事で紹介した香りが苦手な方は、無理にこの通りにせず、あなたが好きな香りを選んでください。

上手にアロマを取り入れて、より充実した毎日を送ってくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マサヒロのアバター マサヒロ フリーランスプログラマー|法人代表

ソフトウェア開発企業でプログラマー、プロジェクトマネージャーを経てフリーランスとして独立。現在は半農半IT企業を経営しながら、Webライター、ブロガー、プログラマーとしても活動中。

嫁と子供とラブコメ漫画が生きがい。お酒好き。

タップできる目次
閉じる